大きな買い物をする前に 印鑑

実印の用途について

存在はしっていても実印の用途をしっかりと理解している方というのは意外と少ないのです。なので実印を購入する際にそういったことを聞いておくというのは重要です。決して安くはないものなので、適当にするよりは用途を含め実印に関する知識をある程度はつけるようにしましょう。

実印は、持ち家の購入や譲渡といった不動産の売買や、車の売買、法律上必要となる書類の手続きなどの際に使用します。実印は基本的に、どこで購入したものでも役所で登録すれば、それが実印として扱われることになります。ただ、特に日本人に多い苗字の場合はホームセンターなどで購入すると同じ印鑑が多く出回っていることがあり、その同じ印鑑を用いて悪用される可能性もあります。そのため、専門のお店にお願いして作ってもらうのが理想的です。
印鑑登録は、登録しようとする本人が実印として登録したい印鑑と必要書類を持参のうえ、役所に申請します。実印の書体に特に決まりはありませんが、篆書体や太枠篆書、吉相体といった複雑な字体を用いたものが適しています。男性には強さや厳格さが感じられる篆書体、女性には品格と優美さが感じられる太枠篆書体が、よく選ばれているようです。
また、実印に用いられている素材も、実に様々です。一昔前までは黒の木目調で光沢のある玄武という素材が人気でしたが、最近ではブラストチタンが主流になりつつあります。価格は他の素材に比べるとやや高めですが、捺印性と耐久性が抜群で、錆びにくいのが大きな特徴です。
実印は、法律上の様々な手続きをする上で重要な印鑑です。作る際は、印鑑を専門に扱うお店にじっくり相談して決めることをお勧めします。

実印を初めて作った体験レポート

今回初めて結婚を機に実印を作りに判子屋さんに訪れました。判子屋さんといえばデパートの中にあるのをよく見かけていましたが、何となく敷居が高く感じられ入った事がありませんでした。
初めて入店しまず思った事は、「判子の種類が多すぎる」です。素材や大きさなど様々な展示に戸惑い、店員さんに声を掛けるのも尻込みする程です。幸い、店員さんから声を掛けて頂きやっと選択するスタートラインに立つ事ができました。新しい印鑑が必要になり、折角なので少し良い実印を作りたいと伝えるとまずサイズ選びから教えて頂きました。今まで細い印鑑しか使った事がなかったのですが、実印として作るならもう少し大きいサイズが良いとの事です。結局、今までよりも3回り程大きい印鑑に決めました。持った感覚はずっしりと太く、まさに貴重品です。
次に書体を決めます。セキュリティの高さから吉相体、篆書体を勧められ、私は篆書体を選びました。吉相体の方がセキュリティは高いとの事ですが字体の可愛らしさで選びました。フルネームで作った方がセキュリティは高くなりますが、女性は特に苗字が変わるので名前だけで作られる方も多いそうです。結婚されていない方でしたら印鑑登録の手間も考えると名前のみで作る事をオススメします。保険や銀行などずっと使うものの印鑑登録を変更しこの1本に統一しました。立派な実印と呼べる印鑑を持つだけで、何となく大人になれたように思えました。

大事な場面で必ずいる実印

私は結婚して名字を変更した時に実印を作りました。新しくアパートに引っ越す時に実印が必要だったからです。実印は普通の認め印より高いです。そして、大き目。私はどんなものが実印になるのか分からなかったので、印鑑の専門店に行って実印を作ってもらいました。
私が行ったのは地元で有名な所で、たくさんの印鑑を置いています。色んな色や書体のものを自分で選んで作ることが出来るので、すぐに印鑑を作ってもらいました。ここの印鑑は万単位のものから数千円単位のものまで様々でした。書体を選ぶ時は、書体がのっている一覧を見て決めました。私は吉相対という書体を選びました。この書体は認め印や銀行員では模倣されない書体だと聞きました。注文してから1週間で出来上がるということでお店に取りに行きました。出来た印鑑の仕上がりは綺麗で、大きいので押しやすいというのが感想です。ケースも一緒に購入しました。
アパートの契約をした後も何かと大活躍している実印。実印で印鑑登録をしたり、マイホーム購入の時も実印を使いました。そして、新車を購入する時も実印が必要でした。あと、仕事でも実印が必要なことがありました。色んな場面で使う機会のある実印。認め印よりも高いですが、実印は自分が選んだ自分だけの印鑑。大事な場面で使うことも多いのでこれからも大切に使っていきたいです。

ピックアップ

実印を作っておくことは大切

日本では三文判を使うことがほとんどですが、やはり実印は必要なもの。どんな時に必要なのでしょうか。不動産屋や車など比較的高い物や契約を交…

もっと読む

実印が必要な時

私が急遽実印が必要になった時の体験談です。去年、新築のマンションを購入しました。そこで名義について話し合った結果、主人と自分の共同名義で購入す…

もっと読む

実印を家族から貰うのは考えもの

私は実の姉から実印用の印鑑を贈られた事があります。既に私は別の印鑑を実印として自治体に登録し固定電話の契約時と自動車の登録などにも使っていまし…

もっと読む

祖父の形見を使用しています

実印と言うと、多くの人は成人、または社会人になった時などに親にプレゼントされるのが一般的かと思います。住まいの近隣にあるはんこ屋さんも、1月か…

もっと読む